​瞬間調光ガラス ウム(UMU)

ウム(UMU)は、液晶を利用したフィルムを2枚のガラスの間に特殊な方法で挟みこんだ次世代ガラスです。
通電することで、ガラス内のフィルムが瞬間的に透視~不透視と変化をするため、透明ガラスと曇りガラスを1枚ガラスで表現することができます。これにより、様々なシーンでのプライバシー保護(機密性)、アイキャッチ、調光、目隠し、映像演出、衛生向上といったニーズに応えることが可能になります。

オフィス

オフィスを機能的に使うための設備・施設が、そこを使う人の快適さを損なうとすれば本末転倒です。

​用途に応じて瞬時に機能が切り替わる。このフレキシビリティがオフィスの効率化に繋がります。

医療施設

医療施設では、患者さまはもちろん、医師や看護師をはじめとするスタッフの快適性やプライバシーにも留意する必要があります。

また、カーテンのような開閉時の音やホコリを気にせず患者さまに快適な空間を提供可能です。

住宅

住宅では浴室の窓などへの採用が増えています。カーテンやブラインドと違って清掃が簡単なのも人気のひとつです。また、外からの視線や西日を、よりスマートにコントロールできます。

瞬間調光ガラス「ウム(UMU)」は、日本板硝子ウムプロダクツ株式会社の製品です。

サイナジーデザイン株式会社では、ウムプロダクツの販売及び施工を行なっております。お気軽にお問い合わせください。

商業スペース

アイキャッチ、西日対策、映像スクリーン、目隠し効果などコマーシャルスペースでのUMU活用の場は多くあります。お客様の気を引くだけでなく、快適性やプライバシーを重視した活用も可能です。

ホテル・式場

ホテルや冠婚葬祭式場などのスペースにもプライバシーへの配慮は欠かせません。UMUならば、スイッチひとつで目隠し効果を発揮します。また、パブリックスペースならではの演出やサービスにも、UMUの個性的な機能がお役に立ちます。

公共施設

官公庁研究機関における見学通路での採用が増えています。見学者、または時間帯や状況によって...などといったケースでも細かな対応が可能です。

SD WallartG_logo.png
SD WalldecoS_logo.png
SD WindowG_logo.png
デコステ_logo.png

「サイナジーデザイン」及びロゴは、サイナジーデザイン株式会社の商標・登録商標です。

Copyright © SIGNergy Design Co., Ltd. All rights reserved.

We are committed to your privacy. For details, please read our Privacy Policy(個人情報保護方針