​レンティキュラー3Dプリント

レンティキュラー3Dプリントとは、平面画像・文字が立体(3D)、変化(モーフィング)、切替(フリップ)等の表現が可能となるレンティキュラーレンズを使用したグラフィックプリント技術です。
3Dは、イメージの立体感、遠近感を表現し、動き、変化による効果は、アイキャッチ性とユニークな効果が印象的なイメージを作ります。

特徴ある表現や、斬新な演出、集客・認知度アップなどを目的とするグラフィックに最適な表現効果です。主には販促用途、店舗や施設のディスプレイ、ノベルティ商品、記念品、クリエイターのアート表現などに活用ください。